備品管理クラウド操作マニュアル

  1. ホーム
  2. ドキュメント
  3. 備品管理クラウド操作マニュアル
  4. 固定資産管理機能をつかう
  5. 資産情報を備品管理クラウドのアイテムと紐づける

資産情報を備品管理クラウドのアイテムと紐づける

備品管理と償却資産管理を同時に行うためには、取り込んだ資産情報を備品管理クラウドのアイテム情報と紐づけする必要があります。

1. 備品管理クラウドに登録済みのアイテムと紐づけする

「取込結果」から資産を選択します。
アイテム情報と資産情報を紐づける

「対象のアイテムを探す」からアイテムの情報を検索します。
固定資産情報と紐づけするアイテムを探す

検索結果の中から紐づけするアイテムを選択し「確定」をクリックします。
固定資産情報と紐付するアイテムを選択する
備品管理クラウドのアイテム情報の「固定資産」に情報が反映されます。
 

2. 資産情報をもとに備品管理クラウドに新規アイテムとして登録する

「取込結果」から資産を選択します。
アイテム情報と資産情報を紐づける

右側上部の「+新規アイテムとして登録」を選択します。
固定資産情報から新規アイテムを作成

アイテムの個数選び、「アイテムを作成」をクリックすると備品管理クラウド上にアイテム登録されます。
固定資産情報から新規作成されたアイテム

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ